国際サンゴ礁年2008|国際サンゴ礁年について

国際サンゴ礁年について-画像

国際サンゴ礁年2008

2006年10月にメキシコのコスメルで開催されたICRI総会で、2008年を「国際サンゴ礁年(International Year Of the Reef=IYOR)」とすることが決定されました。

ICRIの議長国は2年任期で交代しますが、日本がパラオ共和国と共にICRIの議長国を務めていた時に決定されたことは、日本にとっても大きな意義がありました。


国際サンゴ礁年2008

Copyright 国際サンゴ礁年について 2009